Open CIM Forum

CIMリクワイヤメント対応情報


 BIM/CIMの高度化に向けた令和2年度の国土交通省のBIM/CIMリクワイヤメント(発注者から受注者への要求事項)に対するソフトウェアの対応情報を掲載しています。今後も随時更新していきます。


 (BIM/CIM推進委員会 実施体制検討WG(R2.7.14)資料より抜粋)

 

対応情報一覧 【2020/9/30現在】

会社名 ソフトウェア名 適用分野 適用フェーズ 対応表
伊藤忠テクノソリューションズ(株) GEORAMA,Navis+,CIM-LINK BIM/CIM 施工・維持管理
(株)エムティシー トンネル設計補助システム APL Win 山岳トンネル設計(NATM工法) 詳細設計
道路・鉄道線形計画システム APS-MarkⅣ
道路横断図システム APS-ODAN
道路設計 予備設計、詳細設計
オートデスク(株) AEC Collection(Civil3D,Revit,Navisworks,InfraWorks,ReCapPro,etc)
BIM360Docs
BIM/CIM 全フェーズ
応用地質(株) GEO-CRE,GEO-CRE Pro,OCTAS Modeler,
OCTAS Manager
地質・土質 全フェーズ
川田テクノシステム(株) V-nasClair・Kitシリーズ および basepage BIM/CIM全般
i-Construction
概略設計,予備設計,詳細設計,施⼯,維持管理
(株)フォーラムエイト UC-win/Road、3D配筋CAD、Allplan BIM/CIM全般
i-Construction
予備設計、詳細設計、施工等
福井コンピュータ(株) TREND-CORE BIM/CIM全般
i-Construction
全フェーズ
TREND-POINT BIM/CIM全般
i-Construction
全フェーズ



◇関連資料の参照先◇

令和2年度の主な取組について 【2020.9.1】
国土交通省 「第4回BIM/CIM推進委員会(令和2年9月1日)」
ICTの全面的な活用の推進に関する実施方針
ICTの全面的な活用の推進に関する実施方針_別紙
【2020.4.3】
国土交通省 「ICTの全面的な活用」