OpenCIMForum‖オープンCADフォーマット評議会

OCF‖オープンCADフォーマット評議会

LandXML1.2に準じた3次元設計データ交換標準(案) 対応ソフトウェア
会社名 川田テクノシステム株式会社
ソフトウェア名称 道路平面・縦横断図CAD V-ROAD・V-ROAD/M 『i-Conオプション』
バージョン 20.20 更新日 2017/9/1
主な適用分野 道路概略設計、道路予備設計、道路詳細設計
 製品概要 V-ROAD・V-ROAD/Mは道路設計技術者の思想に基づいた様々なインターフェースと設計専用コマンドにより、平面設計、縦断設計、横断設計を強力にサポートします。概略設計から詳細設計までを容易に行うほか、各種線形計算書、詳細数量計算書等のアウトプットも豊富です。本製品はV-ROAD・V-ROAD/Mの設計成果からLandXMLファイル(i-Construction専用)を入出力するためのオプションシステムです。


製品情報ページ http://www.kts.co.jp/seijyou/v_road_oic/index.html
項目別対応状況
項目 出力 入力 備考
道路中心線形 平面線形
縦断線形
片勾配すりつけ
縦断地盤線
横断面 道路面
路床面
路体面
横断現況線
舗装工
サーフェス 現況地形
道路面
路床面
路体面
特記事項 本製品はV-ROADおよびV-ROAD/Mのアドオン製品となります。本製品の稼働にはV-ROADまたはV-ROAD/Mが必要となります。
※:現況地形のサーフェス出力を行う場合はV-nasClair『i-ConCIM_Kit』が必要となります。

○:対応済 △:対応予定 −:該当機能なし ×:対応しない
対応予定は予告なく変更されることがあります。詳しくは開発元にご確認下さい。

© 2017 OCF