OpenCIMForum‖オープンCADフォーマット評議会

OCF‖オープンCADフォーマット評議会

LandXML1.2に準じた3次元設計データ交換標準(案) 対応ソフトウェア
会社名 オートデスク株式会社
ソフトウェア名称 Autodesk AEC collection - Autodesk AutoCAD Civil 3D
バージョン 2018 更新日 2017/8/16
主な適用分野 土木 汎用
 製品概要 AutoCAD Civil3Dは汎用CADであるAutoCADがベースになったBIM for Infrastructure (CIM) アプリケーションです。
3次元モデルベース設計をコンセプトに作成された3次元モデルから2次元図面が生成され、また相互に連携することにより、1カ所を更新すると自動的に全体に反映されるため、ミスを軽減し、図面の整合性を保つことができます。


製品情報ページ http://www.autodesk.co.jp/civil3d
項目別対応状況
項目 出力 入力 備考
道路中心線形 平面線形
縦断線形
片勾配すりつけ
2017/12頃
*新項目Ver1.1〜
縦断地盤線
横断面 道路面
路床面
路体面
横断現況線
舗装工
サーフェス 現況地形
道路面
路床面
路体面
特記事項 2017/8/16 更新
Civil 3Dで出力したLandXML1.2に国総研交換標準(案)で付加された独自属性を追加するには、「Autodesk(R) CALS Tools 2018 3次元設計データ交換標準対応版」が必要です。サブスクリプション契約をお持ちのお客様は Autodesk App Storeより無償でダウンロードできます。詳細・ダウンロードは、
https://apps.autodesk.com/ACD/ja/Detail/Index?id=7127399835427386536&appLang=ja&os=Win32_64

国総研交換標準(案)ファイルに付加された独自属性や横断情報を読み込むには、「Autodesk AutoCAD Civil 3D 2018 日本仕様 国総研交換標準読み込み」ツールが必要です。サブスクリプション契約をお持ちのお客様はAutodesk App Storeより無償でダウンロードできます。詳細・ダウンロードは、
https://apps.autodesk.com/CIV3D/ja/Detail/Index?id=275223499311957233&appLang=ja&os=Win64

○:対応済 △:対応予定 −:該当機能なし ×:対応しない
対応予定は開発元にご確認下さい。

© 2017 OCF